霊的進化と現実的行動と瀬織津姫

ここ数日、ツインに関して何か書けることはないかと考えておりました。

いくつか案はあったのですが、差しさわりがなくて、なおかつ有意義な情報が1つだけありました。

これは近日中に公開しようと思います。しばしお待ちを。

また他にも、ツインに関して実際に行動できることはないかと考えておりました。

実はですね、書いておりませんでしたが2週間ぐらい前に行動しておりまして、驚きの成果をあげております。

再会には至っておりませんが、かなりすごい事です。

前回の記事で述べたとおり、ツインに関する情報提供は他の人の学びに差し支えますので、この体験の詳細は明かせません。

ですが、詳細を伏せたうえで明言できることが。

霊的進化は有効です。

結局ツインの再会には「再会しよう」という意志が必要であり、自然と再会できたケースというのは、これはおそらく非契約ツインソウルの場合なのでしょう。おそらく。

ただ…私の場合は社会的理由から強力な行動制限がありまして、これ以上どう行動していいのか分からない状況です。

ぶっちゃけて言うと、私と相手は以前勤めていた会社の同僚なのですが、ツインソウル現象に周囲の人間をまきこみすぎたため、私は社会的に抹殺されてしまったんです。会社内で。

退職時に責任者から因縁を含められており、この社会性はいまだ有効。

そしてどうやら相手は、私が退職した会社に未だ在籍中のようなのです…

とりあえず出来る事として、実家の近所の神社にお参りしてきました(笑

この神社の御祭神は「水波能売命」なのですが、「水波能売命」は「瀬織津姫」と同一神らしく、どうやらツインソウルに関係があるようで…

以下、参考サイト様です。

映画「君の名は。」と瀬織津姫

まさか昔から知っている近所の小さな神社にそういう縁があったとは!

それとツインの家も、私の実家の近所らしいです。

なんかあるかもなこれ…

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280