ハイヤーセルフがわかります

バイトを辞めて早々、引っ越しの方に時間が取られております。

覚醒実験は本格的には行えていないのですが、新たな発見がありましたので、今日はその報告を少し。

覚醒のために瞑想を始めたのですが、どうもハイヤーセルフとの繋がりが強くなっているようです。

これは私自身の内面観察の成果、エンパス能力の自覚、チャネリングの具体的な知識の増加、等々の変化を経て、自分の意識とハイヤーセルフからの働きかけを明確に区別できるようになったためです。

気のせいではないです。恐らく。

この発見について詳細に書くには、あまりに情報量が多く、またしても情報提供の限界を感じております。

一定水準以上の進化に関しては、もはや個々の体験を通してでしか理解を得られないとだと思います。

割り切って行くしかありませんね。

現時点で言えることは、ハイヤーセルフと神の働きかけはエネルギーの質が全然違うような気がします。

ハイヤーセルフのエネルギーは頭頂チャクラを通しておりてきます。

対して神のエネルギーは頭頂とは限らず・・・というか果たして神のエネルギーを体感したことがあるのか判別がつきません。

神は意識の底でつながっているような気もしますし、全く外的な接触をしているような気もします。

神は、自分の内にも外にもあり、すべてが神の現れなのだと思います。

これは神道の教えそのままですね。

恐らく、本当にそのままなのでしょう。

短いですが今日はこれまでとします。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280