悟りとツインソウル

前の記事で紹介させて頂いた動画ですね、さきほど視聴し終えたんですけど、これ本当に素晴らしいです。

もういっかい紹介させて頂きます。


www.youtube.com

同じ話題で続けざまに記事を書いて申し訳ないんですけど、この動画は本当に感動しました。

私も今まさに悟りのプロセスにあると分かりました。

プロセスの終盤戦まで来てるなあという感じはしているのですが「全ては一つ」とかいう明確な悟り意識には達していませんです。

本当にですね、ツインソウルで苦しい思いをしている方もいらっしゃるかと思いますが、この動画のプロセスはツインソウルの学びとも重複していますので、ぜひ観て頂きたいなと思います。

とっても長い動画ですので、何を言ってるんだか分からないという方は途中で停止しちゃってもオッケーです。

学びが進めばいずれ分かるようになる内容ですので、この動画の存在だけ記憶に留めておいて頂ければと思います。

で、ですね。なんでわざわざ同じ動画の記事を立て続けに書いちゃってるかというと、

ひさしぶりにツインソウルの話題をしなければ!という気分になったからです。

まず、この動画で解説されている「思考のペダル」「思考を観察する」「ペダルを漕ぐのをやめる」「抑圧した感情の解放」という一連のプロセス、これはツインソウル現象にも適用可能です。

ツインソウルの事が頭から離れない、ツインソウルに意識を占領される、という現象は、この方法でほぼ解消可能です。

私自身、この方法でツインに意識を占領されるのを解消しています。

今でもツインのことを思い出しますし、思い出す回数も多いですが、意識に残る時間はとても短いですし、思い出すことに伴って発生する感情もとても小さいものになっています。

このプロセスは、私がホ・オポノポノによるクリーニングを実践し始めたあたりに習得しておりました。

この手法によってツインソウルを手放すことが、はたして本当に良い事なのか疑問に思っておりましたが、なんか良いような気がしてきたので紹介しますね。

あと動画をみて非常に気になったのがツインソウルの統合に関して。

動画のやまがみてるおさんは、御自分の悟り体験を情報発信して人類進化に貢献されています。

それに対して、同じく進化のための現象であるツインソウル体験はどうか?

起こるとされているツインソウルの統合に至った人はどんな情報発信をしているのだろうか?

上にも書いたとおり、私は今現在もツインの事を思い出したりするのですが、これはツインソウルから学ぶ事が残っているからなのでしょうか?

それともツインソウル統合イベントが残っているからでしょうか?

ツインソウルは一生意識に残り続けると聞きますが、それは一生意識に残り続けた人が実際にいて、その人が発信した情報なのでしょうか?

とにかくですね、ツインソウルに関する情報は多いものの、これの出処ははっきりしませんし、実際にツインソウル統合した人が何をやっているかもよくわかりません。

ツインソウルの使命だの何だのと言われますが、それを実践している人は果たして存在するのでしょうか?

私は最近、こういったツインソウルの「実際のところ」がすごい気になっていて、ツインソウル体験者の1人としては憤りすら感じています。

今後はこのへんの情報を少しずつ調べていこうと思います。

【追記】
なんかそれっぽいブログ様があっさりと見つかりました。

ツインソウルと国造り

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280