ツインに関して

今日はお金の話を書こうと思っていたのですが、急ぎの仕事が入りまして・・・

のんびり書ける時間がないので手短に済む話題を。

ツインに関してですが、何の変化もない状態です。

ツインに関連した内面的な変化はあるのですが、これを書くのは控えようと思います。

その理由は、去年の中頃から自分の内面に発生している、漠然とした感覚にあります。

それは「ツインソウルに関する解答を書くな」という命令のような感覚です。

私の書く文章が、後から続く人の学びの妨げになるような気がするのです。

この漠然とした感覚を受けて改めて思ったのは、ツインソウルの学びに関する情報ってインターネット上に全て存在するなあ、ということ。

学びの最中にある人間は、ネット上の情報をみても受け入れられないし、内容も理解できないんですよね。

時間の経過が伴って、ある日突然「ああコレってこういうことだったのか!」と腑に落ちる訳です。

このようなプロセスを私は丁寧かつ理論的に解説してしまうから、読んだ人が頭で理解できてしまう。これがいけないのかも知れません。

変な内容になってしまいましたが、今日はこのへんで。

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280