ツインソウルの課題に再挑戦する

今日もまた過去の失敗をやり直すようなシンクロニティがありました。

これはしばらく続くかもしれませんね。

毎回内容を書いてもしょうがないので、この現象に関する推測を。

これはツインソウルとのシンクロではないかもしれません。

私自身が必要としている成長のような気がします。

現象発生の原因は恐らくアファーメーションとヘミシンクです。

まずアファーメーション。

先月あたりから暗示文を増やしました。霊的感覚に関する暗示です。

アファーメーションには「暗示の内容は他者に公開しない」というルールがあります。

ですので詳細は書けませんが、突然ヘミシンクを始めたのはコレが原因でしょう。

次にヘミシンク。

幽体離脱ツールとして有名ですが、そもそもヘミシンクは離脱を目的として開発されたものではありませんでした。

ヘミシンクの原理は左右の耳から異なる周波数の音を聞くことにより、右脳と左脳の出力バランスを調整するというものです。

これにより禅の境地のような脳状態になり、心身の調和を取り戻すことができるそうです。

幽体離脱は研究過程で発見された副作用にすぎないらしいのです。

ではヘミシンク本来の目的である心身の調和を取り戻すとどうなるのか?

これまたオカルトなんですが、自分自身の成長に必要とされるシンクロニティ現象が発生するそうなのです。

私の身に起こっているのは、まさにこれでしょう。

ツインソウルとの交流でやり残した課題に再挑戦しているのかもしれません。

そして!この課題を順調に達成できれば、ツインとの再会も有り得ると信じます。

なぜならばツインソウル同士は魂が繋がっているから。

私が課題に再挑戦するという事は、ツインの彼女も同じく課題に再挑戦することになるはずです。

理屈のうえでは、ですが。

さて、今日はシンクロの他にも色々と過去の記憶が呼び覚まされました。

詳細は明日にでも書きますが、私は過去に、明らかに強い縁のある女性と、ツインソウルとの関わりを縮小化したような体験をしておりました。

あの体験はもしかしたらグループソウルもしくはソウルメイト体験だったのかもしれません。

だとしたら、あれはツインソウル体験とは完全に異なるものでした。

ツインソウルとの恋愛と、ソウルメイトとの恋愛は、一体どのように異なるのか?

それを読んだ方に伝えられる貴重な情報になるやもしれません。

今日はここまでとします。

iPhone / iPad用のアプリを作りました!
f:id:itsearcher:20160504103813p:plain
↑ 画像クリックでAppStoreへGO! ↑

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280