ストレスをバネに現状を打破する方法です

この前の記事で書いたとおり、ブログ収入を増やすための案を検討しています。

具体的な案はともかく、作業方針的なものは皆さんにも参考にして頂けそうなので、これをテーマに記事を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
広告336×280

人気ブログ様を参考にしています

ブログ収入を増やすなら、実際にブログで食ってそうな所を参考にしよう!

ということで、オカルト・スピリチュアル系で人気のブログ様を参考に、今後の方針を検討させて頂いております。

結果、色々と分かったことがありましたので、以下に紹介させて頂きます。

ブログ運営されている方には、少しは有益な情報になるかもしれません。

情報提供型サイトと研究型サイト

各サイト様を見て分かったことが二つあります。

ひとつは、人気ブログのほとんどが「情報提供型」であること。

オカルト・スピリチュアル系のブログ記事の書き方を見ていると「情報提供型」と「研究型」の2パターンに分かれていることに気付きました。

情報提供型は文字通り、珍しい情報を紹介する記事が主となっています。

研究型は、ひとつの情報をアレコレこねくり回して考える記事ですね。

研究型に需要がない、という訳ではありません。

研究型一辺倒だと、アクセスが集まらないのだと思います。

情報提供型が人気な理由は、ライトユーザーにも分かりやすいからでしょう。

やはりライトユーザーのアクセスは大きいですね。

某所に記事提供していた時の経験からも、この重要性は理解しています。

有名サイトは時間がかかっている

各サイト様を見て分かった、もうひとつは、とにかく時間をかけているということです。

サイトのデザインや機能性など、細かな配慮が行き届いています。

特に広告配置などは、アフィリエイトの定石から外れているサイト様も少なからずありました。

恐らく、トライ&エラーで自サイトに適切な位置を探って、現在の位置に落ち着いたのだと思います。

また、記事作成にも時間がかかっています。

ひとつの記事のクオリティが非常に高いサイト様もあれば、ライトな記事を多数作成しているサイト様もあります。

多数作成しているサイト様は、複数人で執筆しているのかもしれません。

兼業は時間が確保できない

人気サイト様の二番煎じをやるとしたら、今の作業時間ではとても足りません。

これは何の分野でも言えることですが、兼業でやるのは非常に効率が悪いんですね。

時間が思うように確保できないし、作業のノウハウの蓄積ペースも遅い。

専業に比べて疲労も大きいです。

当面はブログのクオリティアップに注力することとなりますが、アクセスが軌道に乗るまでが一番つらいと思います。

ストレスを反動にする

ここでふと思いついたのが、私自身の過去の経験です。

労働生活が嫌で嫌で、そこから抜け出したい一心で、生活を切り詰め、税金対策をして、クラウドソーシングの収入を確保しました。

生活をここまで変えるのには、とんでもないエネルギーを要しました。

しかしサラリーマン時代に比べると、後ろ向きな頑張りではなかったと思います。

自分の幸せを勝ち取るためですから、疲労・不安・貧困・恐怖と戦いながらも、とにかく前進してきました。

つまり、ストレスをバネに現状打破を続けてきたのです。

ここ2カ月の自宅仕事ですっかり落ち着いてしまっていましたが、今回もこの方法を使えばいけるかなと思いつきました。

生活にストレスがあるなら、そのストレスから目を逸らさず、ストレスを無くするために全力投球する。

スピリチュアルでは、マイナスの事象に意識をフォーカスせず、プラスの事象にフォーカスすることが推奨されています。

これは穏やかな方法です。

私が今回言っているのは、その逆。

マイナスに意識をフォーカスして、そのストレスを現状打破の力に変換する。

ネガティブであると同時に、パワフルな方法だと思いませんか?

皆様の参考になれば幸いです。

今日は以上です。

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


この記事ではコメントを受け付けていません。