雑談で夢を話を

リアルでしんどい状況におちいってまして、ブログの更新も滞っております。

ひさしぶりにエネルギー不足な感じです。

ここ最近のアセンション情報では「ポジティブの波に乗れ!」みたいな事がよく書かれていますが、ちょっと波から外れちゃったのかもしれませんね。

ポジティブって難しいですよね。

今までの経験から考えると、自分自身ではネガティブな選択をしたつもりでも結果的にポジティブだった!みたいな事もあれば、前進するためのポジティブな選択をしたつもりでも、結果的にネガティブだったり。

自分に正直な選択をするのが基本ですが、それは本当に自分の、いわゆる真我からの正直な選択なのか。

そういう判断が備わるよう訓練させられている気もします。

…そんなんわかるか、もうちょっとヒントくれよ上の人 (^^;


調子も悪いのでこのぐらいにしたいのですが、あまりに短すぎるので雑談でも。

最近、変な夢をよく見ます。

その夢というのが、もしかしたら自分の前世とか、平行世界とか、そういうものかもしれないのです。

夢の自分は「さ、さすが俺だ…」という感じのオカルトっぷりでした。

凄まじすぎて詳細は語れません (^^;

あとかなり昔に見た夢なのですが、グループソウルらしき連中が集合している夢も見たことがありますよ。

なんか自分以外は女ばっかりでした。

ううむ、これは思い過ごしかな…

夢というのものは潜在意識の表れである、というのが一般的な考え方ですが、明らかに潜在意識関係ない夢というのがありますよね。

私は、学校に通う夢とか、豪邸に一人で住んでる夢とか、長年に渡って繰り返し見ていたのですが、つい最近ようやく学校を卒業する夢を見ましたよ!

これは流石に潜在意識とは違うな、という意味深なシリーズの夢でした。

学校を卒業したから前世めいた夢をみるようになったのでしょうか…?

本当に雑談でしたね。
体調に免じてご容赦を。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280