君の名は。地球は狙われている!

遅ればせながら映画「君の名は」を観ました。

動画サイトの違法アップロード動画で!

ちゃんとお金を払って観た方には申し訳ありません。

でもまあコレ系の映画は私の趣味とはかなり違いますので、無料じゃなければ一生観なかったと思います。

観た感想ですが、これはツインソウルの映画ですね。

監督もツイン体験者でしょう。確実に。

どこら辺がツイン映画かというと…

すみません超ネタバレになりますけど…

最期の10分くらい。

地球の危機を救った後。

そこからツインソウル映画。

そこに至るまではツインソウルの成り立ちの説明。

あ、いや、もっとちゃんと説明すると、あの映画の世界のツインソウルは、現実世界のツインソウルと若干違う。

一つの魂が二つに分かれたとか、そういうバックボーンがない。

あるのかも知れないけれども劇中では触れられていない。

だから視聴者の理解度的には、主人公の二人がどうやらツインソウルっぽいぞ、という推測に留まる。

しかし最期の方の、お互いの事を本格的に忘れてしまった二人。

これは現実のツインソウルの状態と同じです。

もしかしたらこの映画の監督は、視聴者にツインソウルを理解させるために、その状態に至るまでの過程をエンターテイメントとして表現したのかもしれませんね。

最期にスーパーネタバレ動画をご紹介。

まさか君の名はがこういう感じの映画だとは思ってませんでしたッ…!


www.youtube.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする