EFTの説明です

EFTに関する記事を書きたいのですが、どう説明すべきかが相当難しいです。

まずEFTとは何か?という説明から。

EFTは精神的な問題を解消する治療法です。

アファーメーションのような文章を宣言しながら、手やら顔やらの特定の部位を指で叩きます。

するとなぜか精神的な問題が解消するのです。

治療のプロセスには科学的根拠がありません。

なぜか治ってしまうのです。

しいて挙げるとすれば、指で叩く身体上の部位は、針灸の経穴を参考にしているそうです。

また治療の際には、治療対象となる精神的問題を強く意識することが重要となります。

嫌な感情を味わいながらタッピング(特定の部位を指で叩く行為)を行うのです。

つまり、言葉による宣言をし、感情を認識しながら、経穴を刺激することで、滞留しがちな感情エネルギーを循環させているのだと推測されます。

これはヒプノセラピーによる心のブロック解除と逆のプロセスのような気がします。

ヒプノセラピーでは潜在意識から、不要な思考や、悪い思い込みを消していきます。

これに連動して感情エネルギー循環のせき止めも解除され「好転反応」と呼ばれる身体の痛みが発生します。

対してEFTでは、宣言とタッピングによって身体の感情エネルギーの循環をうながします。

これに連動して潜在意識から、不要な思考や、悪い思い込みが消えていくのかもしれません。

ううむ、やはり上手く説明できませんね・・・

今日はここまでにしたいと思います。


以下、連載記事です。
よろしければ続けてご覧ください (^_^)

EFTの説明です
EFTの説明です②

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280