オナ禁における性欲のコントロール

オギャーーー!!!

今日はオナ禁について書いてみます。下ネタなので女子は注意。

前回リセットから1月ぐらい経過したでしょうか、あれからオナ禁がうまくいっておらず現在4日目です。うまくいかない原因に関して発見があったので情報公開します。

亜鉛には性欲増強の効果も

まずオナ禁者にはおなじみのキーワード「亜鉛」。

亜鉛は精子生成の主成分となりますのでサプリメントで補給すれば手っ取り早く精液が溜まりますね。

私、今回は亜鉛サプリに頼ったんですよ。有名なエビオス錠+もっと強力なサプリ。

その結果として性欲に負けてしまいました。

こちらのサイト様とかに触発されてサプリ依存したんですどね、効果をあなどっていました。

前回は長期間達成できてましたから自信があったんです。

速攻でオナ禁効果を得られるならば我慢しようと。

しかし先のサイトにも記事がありましたが(オナ禁サイトではありませんが素晴らしい内容ですよ!)亜鉛のサプリってもう精力剤あつかいで購入されたりしてるんですよ。

亜鉛サプリは精子生成を助長するだけじゃなく、性欲も強化してしまいます。

要注意です。

豆乳は賢者の飲料

さて、オナ禁者はご存知でしょうが、亜鉛とは逆に性欲おさえると言われるアイテムもあります。

それは「豆乳」!

この豆乳、体に及ぼす影響も亜鉛の逆だったんですよ。

NEVERまとめサイトに載ってました、大豆成分には精子を減少させる効果があると発見されています。

亜鉛と豆乳を効果的に使おう

これらの情報を合わせると本当に単純な結論が導き出されます。

「性欲=精子の量」であり、オナ禁1ヶ月程度から性欲が薄れるのは「精子が満タンな状態に体が慣れた」というだけ。

速攻でオナ禁効果を得たいと思ってもリセットしてしまっては意味がありません。

学校や会社に通っている平日の昼間なんかは性欲をおさえられますよね、そういう時は亜鉛サプリが使えます。

逆に平日の夜や休日、エロ媒体に接触できる可能性がある時は亜鉛サプリを飲むべきではありません。

ムラムラがおさまらない時は大豆成分を補給しましょう。

亜鉛サプリを飲みながら豆乳を飲むという行為に矛盾を感じますが・・・

リセットするよりまし!リセットするよりましなのです!

そして精子が満タンになるまでに要する期間は3日間と言われています。

個人的にオナ禁効果を感じ始めるのは1週間程度。

この期間を超過したら、もう亜鉛サプリを摂取する意味はないと思われます。

性欲を抑えるために豆乳を飲むのは有効ですが、習慣的に飲み続けると精子が減りますので、これも注意が必要ですね。

余剰精液が血流を通って全身に行き渡る、これがオナ禁効果の仕組みと言われています。

精子の量と性欲を上手にコントロールしてオナ禁を継続しましょう。

0

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事