断食6日目

今日は室内だと息苦しくてしょうがない状態になり、仕事の合間に屋外で深呼吸とかしていました。今さっきようやく落ち着いてきたところです。

この症状は以前おこなった不食実験で経験済みです。

人間は絶食状態を続けると、食物ではなく、空気中のプラーナというエネルギー体をエネルギー源にしようとします。今はちょうどその切り替え時期なのでしょう。

この時期の体調調整が一番難しいです。

水以外の飲料を飲めば、その僅かなエネルギー源にも依存するようになってしまいます。

しかし水だけにすると、今度は腸の活動がほぼ完全に停止してしまいます。

腸の活動がほぼ停止すると、腸内の老廃物、いわゆる宿便ですね、これの排出がなかなか行われなくなってしまいます。

宿便が腸内で排出待機状態になると、体調がものすごく悪化するのです。

ですので断食道場などでは水やお茶などの他に、酵素入り飲料や野菜ジュースなどを飲ませて腸の浄化活動を促すようにしています。

体内浄化が完了した状態でエネルギー源を完全にプラーナに切り替えるのが最も理想的です。

明日を乗り切れば目標の7日間を達成します。

せっかくエネルギー切り替え状態まで来たのですから、ここで辞めるのも勿体無いのですが、まだ不食に移行する気にはなれません。

7日間達成したら断食終了とします。

とりあえず明日もがんばるぞい。


以下、連載記事です。
よろしければ続けてご覧ください (^_^)

解決策発見?(断食1日目)
断食2日目で般若心経
断食3日目
断食4日目
断食5日目
断食7日目(終了)

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280