FP実験結果① FPの存在を確認する

昨日に引き続き「こうして思考は現実になる」のFP実験です。

今日は、FPの存在を確認する実験の結果を書いていきます。
とりあえず本の内容とFP(フィールド・オブ・ポテンシャリティ)について簡単に説明します。

作者いわく、人間は頭で物を考えるだけで、考えた通りの現実を具現化する事ができる。その方法とは、自分の思考が現実化することを信じきる事。目に見えないエネルギーフィールドが現実世界に影響を及ぼすことで思考を具現化する。だそうです。本書ではこのエネルギーフィールドをFPと呼んでいます。

なかなかぶっ飛んでますね!書店ではこんなのが自己啓発書に分類されてるんだからお笑いです。これはスピリチュアル本ですよ絶対。

しかし!本書が素晴らしいのは、読者に思考を現実化する実験をさせてFPの活用方法を学ばせるという所。これ実際に実験してみると笑えない、いや、当初の嘲笑が消えて、驚愕と困惑の笑いが浮かんでくる事うけあいです。

説明はこのぐらいにして、まず最初の実験。

FPの存在を確認するために、48時間以内に偶然ではすまされないような形で贈り物を受け取る、というものです。

私は本に書いてある通りに実験開始の文言をブツクサ呟きました。あとは48時間以内に奇跡的な贈り物が届けられる事を信じて待つだけです。簡単です。

実験結果として、48時間で以下のような事が起こりました。

・オンラインゲームでそこそこ価値のあるアイテムをゲット

・夜間ドライブ中に野生の狸が2匹出現し車と並走

・ガソリンスタンドで機械が故障し店員が来る

・日課でチェックしてる占いサイトになぜか自分の苗字が出現

・何ヶ月待っても来なかったリサイクル回収車が来た

・神社でおみくじを引いたら意中の人の苗字が出現

・家族に誕生日プレゼントを沢山もらった

他にも細々と変な事は起こっておりましたが、ブログで発表するほどの内容ではありませんので割愛します。

こんなの偶然じゃん!って思われるかもしれませんが、こういう偶然が立て続けに起こるのはおかしいです。少なくとも私の人生では。

一番驚いたのは誕生日プレゼントです。この本を買ったのが誕生日の3日前なんで48時間以内に誕生日は来ないんですが、なぜか1日前に色々とお祝いをしてもらう事に…

そもそも誕生日近辺に狙ってこの本を買った訳でもなし。なんだかFP実験を行う事を仕組まれたようなタイミングでした。

実験①の結果は以上です。

次回もFP実験の結果を報告しますね。

iPhone / iPad用のアプリを作りました!
f:id:itsearcher:20160504103813p:plain
↑ 画像クリックでAppStoreへGO! ↑

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280