度重なる体調不良は浄化プロセスなのかもしれません

またまた体調が悪くなりました(-_-;

今回の体調不良を受けて、私の身に起こっている変化が思った以上に大きい意味をもっているのかも知れないと、考えを改めています。

もしかしたら最近の体調に関する報告も、最終的には有益な情報発信に変貌するかもしれません。

スポンサーリンク
広告336×280

現在の体調

ありがとう実験からそろそろ一カ月になろうとしていますが、頭痛も風邪も完治せず、未だに引きずっています。

特に頭痛は日によって症状が異なり、パソコンをやって平気な時もあれば、電源を入れた時点で調子が悪くなる時もあります。

大抵は電源入れて3時間くらいで頭痛がひどくなりますので、クラウドソーシングの仕事など受注できない状態です。

以上の体調に加えて、3日前くらいから背中が痛くなってきています。

やけに妙な痛み方をするので気になっていたのですが、これは身に覚えのある症状だと思い出しました。

尿管結石です!

尿管結石は去年も一昨年もやっているので、これはちょっと異常なペースです。

一般的な再発のペースは5年前後と聞いておりましたので、1年毎に再発するのは明らかにおかしいですね。

ここ1年は、ストレスの低い生活をしているはずなのですが…

これは浄化プロセスか

ありがとう実験後の不調は、当初「好転反応」として受け取っておりました。

しかしあまりに長引く不調に対し疑問を抱き、前回の記事で書いたとおり、ハイヤーセルフに直接問い合わせてみると「世界を広げろ」との答えが。

これを受けて、この不調は私を引きこもらせないためのハイヤーセルフの策なのかと思っていました。

ですが、今回の尿管結石の再発で少し考えが変わりました。

これはアセンションの浄化プロセスも兼ねているのではないでしょうか?

尿管結石の再発ペースも異常ですが、そもそもここまで不調が重なると、世界を広げるどころではなく、家で安静にしている必要があります。

これは好転反応なんてささやかなものではない、ツインソウル現象以来の、本格的な浄化が起こっているのかも知れません。

そう考えると、この状況をブログ記事として書き残しておく価値も出てきましたね。

その他の近況報告

世界を広げるという目的のもと、がんばって外出しているのですが、やはり外で活動するとお金を消費しますね。

行動方針を決めて動かないと無駄に消費するばかりなのですが、ハイヤーセルフからは具体的なヒントを与えられていないので、方針を決める事もできません。

ブログのネタは結構たまっているのですが、きちんとした記事はとても書けない状態です。

当面はこのような雑記になると思います。

あと、去年に比べるとかなりネガティブな精神状態になっています。

パソコンが使えなくなると、私の長所のほとんどが無効になってしまうので、この理不尽に対して憤慨したり、鬱屈としたりするのは避けられません。

こういうネガティブ発言をネットで拡散するのも良い事ではないので、最近は発言自体を自粛するようになっています。

あ、あと食生活を変えました。

今までは魚介類オッケーなベジタリアンだったのですが、魚NGな完全菜食主義(ビーガン)を始めました。

なんだか知らないけれども、自然と始めちゃいましたねー。

とはいえ昨今の食料品は大抵何かしらの動物性原料が含まれていますので、あまりガチガチに厳しくやらず、食べちゃってもオッケーぐらいの気楽さでやっていこうと思います。

雑な記事で恐縮ですが、今日はこれまでとさせて下さい。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事