自己の喪失です

昨日、仕事前に15分ほど仮眠をとりまして。

その時に軽く自己の喪失というものを体験しました・・・

いやアレです。

よく言う金縛り前の状態というか、脳が眠って身体だけ起きるという奴です。そこまで大層な体験ではないのですが、体験から得るものが大きかったです。

ちょっと詳細に書くとですね、脳が麻痺してるのが分るんです。

んで、覚醒体験とかそういう情報ばっかり読み漁ってたせいか、すぐにこれが自己のない状態だと分かったんです。

その時の意識は・・・とにかく「ない」。

「ない」ってことだけがハッキリ分かりました。

それ以外はぼんやりとした身体の感覚のみです。脳が麻痺しているせいか、身体を動かそうとかは微塵も考えられませんでした。

あと仮眠時間は15分だったのですが、その15分があっという間でした。これも印象深かったです。

あの状態を常態とするのが神人合一の条件とは、なかなかハードですね・・・

あ、覚醒体験でいうワンネスとかそういうのは全然わかりませんでした。あくまで軽い自己喪失の体験です。

これとは別に、ツインソウルの統合に関してもなんとなく予想ができましたので、それはまた次回書きたいと思います。

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280