マイナンバーは陰謀です

AppStoreでの配信開始しました!


↑ ダウンロードよろしくおねがいします(^^) ↑

いや長かった。

完成までに3週間、審査も合わせて4週間もかかってしまいました。

アプリの説明ページはこちら

ダウンロードして下さった方はお分かりになったと思いますが、機能はしょぼいです。

マイナンバー登録して見るだけ。ホントこれだけです。

でも中身的には凄い複雑なことやってるんですよ。

主にセキュリティ面が凄いです。ハッカー対策までやってます。

ですがそんな裏の努力が全く表に出ない、ユーザーに凄さが伝わらないアプリなんです(T_T)

たとえお情けでもご購入いただければ本当に助かります!<(_ _)>

さて、こんなアプリを出しておいてなんですが、私はマイナンバー制度には反対です。

同じようにマイナンバー制度の導入に反対、あるいは強い抵抗感を示された方は多くいらっしゃると思います。

私は当然のごとくマイナンバー通知カードは受け取りませんでしたし、受け取り拒否多数で制度撤廃という情報にも期待しておりました。

しかし蓋を開けてみれば、受け取る受け取らないに関わらずマイナンバー制度は導入されるとのこと。

撤廃されない理由は「マイナンバーはそもそも役所が国民の情報を一元管理するために設定した番号なので、カードの受け取りに関係なく、もう既に国民には割り振られているから」だそうです。

つまりマイナンバー制度は確定事項で、この制度はもうどうにも引っくり返せないという。

私はこの情報を知った時点で、これはおかしいぞ、白々しい言い草だぞ、と改めて思いました。

マイナンバーは国民の情報を一元管理するためのものです。

個人の収入やら年金やら健康保険やらの公的情報をマイナンバーに紐付けることで、分散していた情報を一元管理するためのものです。

だとすると・・・

マイナンバーって別に国民に知らせる必要ないですよね。

マイナンバーは公的機関が内部で使ってればいいだけですよね。

公的手続きの認証は今までどおり身分証明書と印鑑による本人確認で十分ですよね。

むしろ今までどおりの方がセキュリティ高いですよね。

重要情報であるマイナンバーを国民に管理させるのって危険ですよね。

気付いている方は少ないようですが、IT業界に携わる方ならピンと来ると思います。

マイナンバーってIDなんです。商品IDみたいなもの。

コンピュータで扱う情報には大抵IDと呼ばれる数値情報が割り振られているんですが、このIDは利用者が意識しなくてよい情報です。

分かりやすい例を挙げるとスーパーで商品についてるバーコード。

あれがIDです。

スーパーのレジでバーコードを読み取って商品情報を取得していますよね。マイナンバー制度は、スーパーの商品にバーコードを貼り付けるのと同じです。

商品に「100円」という値札を付けるのとは違います。

商品に、その商品に関する全ての情報を取得するためのIDを付けるという事です。

国民にマイナンバーを持たせるということは、その国民に関する全ての公的情報を取得するためのIDを付けること。

スーパーのレジがあればバーコードを読み取れるように、公的機関のデータベースにアクセスできれば、マイナンバーから全ての情報を引き出せます。

そして近い将来、銀行口座とマイナンバーを紐付けることが予定されています。

政府が国民の銀行口座を管理するための手段とされていますが、これは逆ではないでしょうか。

銀行に公的情報を公開する手段と言えるのではないでしょうか。

だとすれば恐ろしいことに、外資系の銀行にも公的情報を公開するということになります。

日本国民の情報が海外にまで流出するということです。

国民にマイナンバーを管理させるということは、公的機関の外に公的情報を流出させるということに繋がります。

さて、ここまで書けば大勢の方がお気づきになったと思います。

聖書の預言、獣の数字666、世界統一政府、人間にICチップを付けて管理する計画。

マイナンバー制度は明らかにこの計画を達成するための通過地点です。

陰謀論になりますが、この計画は私が生まれる以前から予測されていたものです。

世界を裏から牛耳る支配者層は
聖書の預言を実現するために活動している

子供の頃に読んだオカルト書に記載されていました。

かなり昔から警告されていることです。

このあたりの陰謀論に関しては、こちらの動画がとても分かりやすかったです。


www.youtube.com

政府はICチップ入りのマイナンバーカードを普及させようとしています。

今回私の開発したアプリが、多少なりともカードの普及に歯止めをかけるものとなれば幸いです。


0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280