映画「美しき緑の星」は確信犯か?

今日はこれから用事があって出かけますので、早めに記事を書いておきます。

記事を書こうにもまだネタがありませんので、どうしたものかと考えておりました。

そこでまた自身の能力ネタになるのですが・・・

昔からなんとなく感じていたことなんですが、私は水に触れていると直感が冴えます。

風呂で考え事をするとひらめきがある、と気付いてから意識するようになったのですが、最近は台所で食器を洗っていてもひらめきがあったりします。

とはいえこれ以上に特筆すべきエピソードもなく、神道でいうところの水行みたいな効果があるのかもしれないと、ぼんやりと思っていた次第です。

ですが、今さっき思い出したのです。

映画「美しき緑の星」の異星人も足を水に浸してテレパシー通信を行っていました。

もしかしてあの映画ただごとではないのかも、我々の知らない情報を熟知したうえで製作された「確信犯」の映画なのかもしれません。

私の能力は、私固有のものではなく、これから一般的になっていく類の能力なのかもしれません。遅かれ早かれ皆が発現する能力なのかもしれません。

以前ご紹介させて頂いた「アセンション 宇宙からのメッセージ」様。

こちらのサイトを最近また読ませて頂いているのですが、今になって共感する文章が多々あります。

アセンション 宇宙からのメッセージ

しかしこれらの文章は2001年から書かれたもので、もう10年以上まえの文章に共感を覚えている訳です。

つまり、こちらのサイトの管理者様は私の10年以上先をいっておられる訳ですね。
本当に本物の先駆者であられる訳です。

もしかしたらこの方のメッセージも、私が書いている一連の記事も、数年後には多くの人の一般認識とするものなのかもしれません。

0
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

関連コンテンツ

関連記事


スポンサーリンク
広告336×280