逆クンダリーニとシャンバラ

つい先ほどの事なのですが、カルマ浄化の瞑想を行っていた際に突然「第三の目」と呼ばれている第6チャクラが活性化しました。

で、第6チャクラから少しずつエネルギーが入ってきたんですね。

このエネルギーがなんとも気持ちいい!

性的絶頂を逆方向から味わっているような感覚です。

性的絶頂はエネルギーが上昇しますが、今回の場合はエネルギーが下降して、それに快感が伴っていました。

この気持ちいいのをもっと味わおうと、試行錯誤しながら額の感覚を開いていくと、ついにエネルギーが滞りなく流れるようになりました。

エネルギー経路が通った!と思いました。

どんどんとエネルギーが流れ込んで来る状態がしばらく続いた後、最期の仕上げと言わんばかりに頭頂の第7チャクラからドワーっとエネルギーが流れ込んできました。

ハイアーセルフにアクセスしたとき以来のエネルギー量です。

はたしてこの現象はなんなのか!?

エネルギーが上昇する「クンダリーニ」現象の逆バージョンだなと思いつつ色々と調べていると、同じ経験をされていらっしゃる方がおられました。

Open Your Heart 〜ハートを開く〜

この人もなんかシャングリラ(=シャンバラ)とか言ってるし・・・

なに?なんなのこれ?シャンバラってガチで本当にあるの??

だとしたら、もしかして日月神示の「生き通しの神」って、シャンバラの住人のことなのか・・・?

とりあえず以上、取り急ぎ。

何かご存知の方おられましたら教えてください。

スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする権利が与えられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして、どうぞ

スポンサーリンク
広告336×280